[PR]ギター組み立てキットならRockMusicStore

2008年06月30日

レミオロメン特集

レミオロメン特集

あ、ちょっと古いね。。

レミオロメン(Remioromen)は、2000年に結成した日本のロックバンド。所属事務所は有限会社烏龍舎、所属レコード会社はビクターエンタテインメント。所属レーベルはSPEEDSTAR RECORDS。

季節感や情景をサウンドと歌詞によって表現するバンドである。かつてはバンドサウンド主体の楽曲が多かったが、『モラトリアム』以降小林武史がプロデュースを手がけるようになってからはポップス調、バラード調の楽曲が増えた。

初期はスリーピースバンドの形をとっていたが、現在は完全なスリーピースではなくプラスαされたバンドとなっており(ストリングスやキーボード、ピアノ等。ライブでもサポートメンバーとしてキーボード、サポートギターが見られる)、様々な曲調の楽曲を演奏可能になった。
レミオロメン

download



※PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®などのPDF閲覧ツールが必要です。
※自由が丘レコードが配布するPDFファイルのご利用規約はこちらをご覧ください。

posted by CD屋さんの店長 at 03:13| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

ギターサウンドコレクション

ギターサウンドコレクションです

世界的にも評価の高い日本人ギタリストのインストゥルメント作品を特集。アルペジオやストロークだけではないタッピングや、ボディーをパーカッションのように使う奏法は、昨今のソロギターブームとあいまって、大変人気の作品です。

▼参考:押尾コータローの演奏スタイルについて
オープン・チューニングやタッピング奏法を駆使したその演奏スタイルは、マイケル・ヘッジス、タック・アンドレスなど20世紀後半の強烈な個性をもつ米ギタリストたちの影響を色濃く受けている。 だが一方で、それを自身のポップな感覚に巧みに採り入れ、他のヘッジス・クローンと呼ばれるギタリストたちとは一線を画した独自のスタイルになっているといえるだろう。

生前のマイケル・ヘッジスが来日したとき、彼の目の前でヘッジスの楽曲「ビコーズ・イッツ・ゼア」を演奏したことがある。元々この曲はハープギターによる編曲であったが、それを6弦ギターで演奏できるようにアレンジし直して演奏した。それを聴いたヘッジスが「グレイト!」と賞賛の言葉を送っていた話は有名である。この時「M-Factory」の生みの親でもある三好英明も同席しており、「押尾!『ビコーズ・イッツ・ゼア』を演奏してみろよ!」と言われて演奏したという逸話が残っている。


押尾コータローさんなど、ギターインストの特集にどうぞ。
ゴンチチ、大萩康司など

ギターサウンドコレクション


download



※PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®などのPDF閲覧ツールが必要です。
※自由が丘レコードが配布するPDFファイルのご利用規約はこちらをご覧ください。
posted by CD屋さんの店長 at 06:15| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒーリング・ミュージックガイド

ヒーリングミュージックガイド

▼参考:IMAGEシリーズについて
『image (イマージュ)』は、ソニー・ミュージックジャパン インターナショナルから発売されている、イージーリスニング音楽のオムニバスCD(アルバム)とDVDのシリーズ名である。

第1作となる本作『image』は、イージーリスニング音楽のアルバムとしては史上初めてオリコン総合チャートの1位を記録し注目された。同社集計の累計売上は約145万枚に達し、シリーズ及びイージーリスニング音楽のアルバムとしては最大のセールスを記録している。本作発売以降、シリーズ数作も同社のアルバムチャートでTOP10入りを記録するなど、癒しブームに乗る形でヒットした。


もはやヒーリングミュージックのくくりだけではなく、日本のコンピレーションCDの定番として定着した感のある「image」「feel」シリーズです。新作だけではなく、定番カタログも訴求しましょう〜

癒し系の音楽特集にどうぞ

ヒーリングミュージックガイド


download


※PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®などのPDF閲覧ツールが必要です。
※自由が丘レコードが配布するPDFファイルのご利用規約はこちらをご覧ください。
タグ:癒し系 image Feel
posted by CD屋さんの店長 at 00:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

亜細亜的癒音楽

亜細亜的癒音楽

アジアのヒーリングサウンド特集です
チェンミンやウールーチンなんかにどうぞ

亜細亜的癒音楽特集


download


※PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®などのPDF閲覧ツールが必要です。
※自由が丘レコードが配布するPDFファイルのご利用規約はこちらをご覧ください。
posted by CD屋さんの店長 at 00:59| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。